ぼんぼの手揉み唄

1)ぼんぼの手を当てましょう

滞った塊に 虚な窪みに

手を当てて温めましょう

ぼんぼの手を当てましょう

空っぽの寂しさに 燻ってる情熱に

手を当てて温めましょう

柔らかに揉み揉みしましょう

耕せ 空からの心でもって

四股を踏み踏み揉み揉みしましょう

眠れる可能性を解き放ちましょう

世界を操る嘘を解きほぐす

2)ぼんぼの手を当てましょう

憂鬱の痼に 筋の通らぬ歪みに

手を当てて整えましょう

ぼんぼの手を当てましょう

行き場のない痛みに 怯えちまった魂に

手を当てて温めましょう

朗らかに揉み揉みしましょう

繋がれ 触れ合いの身体でもって

五臓六腑の 言う事聞きましょう

裡なる響きを 調律しましょう

心に平和 身体に愛を