我が道ゆかば

1初めて愛した人がいた 

夢の途中の目が醒めた そのハザマに

何もかもが崩れそうな

音の途中の沈黙の澄んだ空を見上げた

遅すぎた小さな春を抱きしめたい

八方塞がり真実見えない

見ざる聞かざる言わざるのこの世界で

きっと!やっと!笑って行こう!

それなりに バカなりに それなりに

我が道ゆかば

2初めて嫌われた人がいた

愛の途中の無我夢中のそのハザマに

愛せない事が愛する事と知る

無限に泣けた あきらめの空を見上げた

遠すぎた小さな春を抱きしめたい

八方塞がり真実見えない

見ざる聞かざる言わざるのこの世界で

きっと!ずっと!愛して行こう

それなりに バカなりに それなりに

我が道ゆかば

屍とならん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です